水道料金無料の賃貸物件

賃貸物件の中には、水道代がかからない物件も存在します。「水道代無料」「水道料不要」という文言を見たことがある人もいるかもしれません。生活するのに必須な水道代なので、ここを節約できれば非常に安上がりになると感じるでしょう。しかし、なぜ水道代が無料になるのでしょうか。まず、水道代自体は無料になっていても、家賃に上乗せがされていることが一般的です。どれだけ上乗せされているかは場所によりますが、違う名目で徴収されていると思った方が良いでしょう。普通、水道料金は自分の世帯がどれだけ使ったかをメーターなどで調べて、使った分に応じた金額をそれぞれ徴収します。しかし水道代無料にしているところは、「個別に使用料金が分からず、全部屋まとめてメーター1つで管理している」というパターンが多いそうです。そのため、ひと部屋ごとの金額がわからず、平均値を算出して上乗せをしているのです。自分の使用した量よりも多い水道料金を請求されることもありますし、その逆のパターンもあり得ます。だからといって水道料金を使えば使うほど得になるというわけではなく、想定した量を超えて水道使用があった場合には個別で徴収する場合もあります。このような水道料金無料(実質無料)の場合には、契約する前に内容をよく確認する必要があります。自分が常識的な水道の使い方をしていたとしても、他の人もやってくれるかは分かりません。自分に不利になるような契約がないか、疑問があればその場で確認しましょう。また、普段の生活で、自分がどれだけの水道料金がかかっているのかを把握しておきましょう。もし普段の料金よりも安くなるのであれば得になりますし、大きく損をしそうな場合には考え直すべきでしょう。

Leave a Reply